ホーム > 弁護士紹介

弁護士紹介

当事務所の所属弁護士を紹介します。

当事務所の専門家

鈴木・曽我法律事務所

弁護士となって50年が経過し、様々な案件を担当させていただきました。これからは、この経験を生かし、若い弁護士と一緒に仕事を続け、皆様のお役に立ちたいと思っています。

鈴木 誠(すずき まこと) 

弁護士登録: 昭和39年4月
学歴: 中央大学法学部卒業
主な業務: 会社経営、不動産業務、金融、相続、離婚、その他一般民事事件、顧問契約多数
主な弁護士会業務等: 元日本弁護士連合会副会長、元第二東京弁護士会会長
今日までの主な業務: 株式会社東京相和銀行金融整理管財人、株式会社西洋環境開発代表清算人、他
叙勲: 旭日中授章

鈴木・曽我法律事務所  鳥取総合法律事務所
鈴木・曽我法律事務所 港分室

新たなメンバーとともに、ご相談にいらした方々に緻密で迅速な法的サービスを提供するように努力します。私自身は、引き続き、東京と山陰を行き来しながら、公益的活動にも重点を置いて活動します。

曽我 紀厚(そが のりあつ) 

学歴: 東京大学法学部卒業
重点取扱業務: 会社法一般、交通事故、離婚・親権(親子関係を含む)、遺言・相続、労働事件(使用者側及び労働者側)
最近は、同族会社に関する相続、離婚等、会社法と民法が関係する分野の案件を扱うことが増えています。
労務、債権回収、取引に関する紛争、破産・再生等の、企業関係の案件のほか、交通事故、相続、債務整理のご依頼も多く頂いております。
その他経歴: :新日本製鐵株式会社(~平成12年1月)、森・濱田松本法律事務所(~平成16年9月)、鳥取ひまわり基金法律事務所所長(~平成19年12月)、鳥取県人事委員会委員長
著作: 「商法改正対応 会社定款・規程見直しのチェックポイント」新日本法規出版社 共著、「早わかり企業再生」日本経済新聞社 共著、「ひまわり基金法律事務所だより 弁護士過疎解消に挑む」日本弁護士連合会 現代人文社

立川ニアレスト法律事務所

立川に支所事務所を設立しました。駅から「近く」、弁護士が「身近」で、解決も「近い」という思いを込めて、「立川ニアレスト(nearest)」と名付けました。フットワーク軽く多摩地域を広くカバーする活動を行います。

一藤 剛志(いちふじ つよし)

学歴: 東京大学法学部卒業
重点取扱業務: 個人の方や中小企業を中心に、離婚相続、不動産、建築、交通事故等の一般民事から、債務整理、知的財産、成年後見、刑事まで様々な案件を取り扱っています。訴訟を得意とします。
その他経歴: 森・濱田松本法律事務所(~平成18年10月)、法テラス倉吉法律事務所(~平成22年5月)、元家庭裁判所調停委員、東京三弁護士会多摩支部倒産法委員会、高齢者障害者委員会、震災復旧復興本部多摩支部PT、原発事故被災者支援弁護団多摩支部事務局
著作: 「市民と司法の架け橋を目指して」日本評論社 共著
一藤剛志弁護士のブログ 弁護士ichifujiのベスト・フォー・クライアンツ!!

立川ニアレスト法律事務所

多摩地域を拠点に、これまで以上に親しみやすく、温かく、また力強く皆様を サポートしていきたいと思います。

米村 哲生(よねむら てつお)

学歴: 中央大学法学部卒業
重点取扱業務: 個人の方や中小企業を中心に、離婚相続など家事事件、不動産、建築、交通事故等の一般民事、債務整理、成年後見、刑事まで様々な案件を取り扱います。
その他経歴: 根室ひまわり基金法律事務所所長(平成19年年4月~平成22年3月)
弁護士法人東京フロンティア基金法律事務所(~平成24年3月)
日本弁護士連合会公設事務所・法律相談センター事務局
第二東京弁護士会消費者問題対策委員会
東日本大震災による原発被災者弁護団
著作: 「ひまわり基金法律事務所だより弁護士過疎解消に挑む」、日本弁護士連合会
編現代人文社 共著

鳥取総合法律事務所

最初に相談を受けた際には憔悴されていた依頼者様が、案件が解決した際とても晴れ晴れとした笑顔を浮かべられるのを目の当たりにする度に、弁護士としての幸せを感じます。

谷口 麻有子(たにぐち まゆこ)

学歴: 東京大学法学部卒業
重点取扱業務: 遺言・相続、交通事故、法人破産・法人再生、労働事件(使用者側及び労働者側)、離婚・親権(親子関係を含む)、個人多重債務(債務整理・個人破産・個人再生を含む。)、金銭貸借、借地・借家、一般刑事

相続、離婚、貸金回収、交通事故、通常の訴訟事件等、民事家事全般を幅広く取り扱っておりますが、近年は法人破産・法人再生や、中小企業のコンプライアンスに係る問題を多くお受けする傾向があります。また、刑事事件も多く手掛けております。
その他経歴: 財団法人鳥取県市町村振興協会評議員(平成23年2月~現在)
鳥取市「女性なんでも相談デー」相談員(平成23年4月~現在)
岩美町情報公開・個人情報保護審査会委員(平成23年4月~現在)
高齢者支援センターとっとり 相談担当弁護士(平成23年6月~現在)
鳥取県男女共同参画推進員 (平成24年4月~現在)
若桜町情報公開・個人情報保護審査会委員(平成25年3月~現在)
とっとり東部権利擁護支援センター運営委員会委員(平成25年7月~現在)
公益社団法人とっとり被害者支援センター 協力弁護士
中国地方弁護士会連合会子どもの権利委員会委員
平成27年度 鳥取県弁護士会 常議員
平成27年度 鳥取県弁護士会 紛議調停員会委員
平成27年度 鳥取県弁護士会 人権擁護委員会委員
平成27年度 鳥取県弁護士会 司法修習委員会委員
平成27年度 鳥取県弁護士会 子どもの権利委員会副委員長
平成27年度 鳥取県弁護士会 男女共同参画推進委員会委員
平成27年度 鳥取県弁護士会 民事介入暴力対策委員会委員
平成27年度 鳥取県弁護士会 犯罪被害者支援委員会委員
平成27年度 鳥取県弁護士会 業務妨害対策委員会委員
平成27年度 鳥取県弁護士会 業務改革委員会委員
平成27年度 鳥取県弁護士会 研修委員会委員

弁護士になるまで、9年間企業勤めをしていました。お客様と、なるべく近い視点で一緒に考え、行動するのがモットーです。

藤田 太郎(ふじた たろう)

鈴木・曽我法律事務所 港分室

学歴: 東京大学法学部卒業、一橋大学法科大学院修了
重点取扱業務: 会社法一般、知的財産権・IT、労働事件、法人倒産、医療法務、不動産・マンション管理、離婚・親権、高齢者(財産管理・成年後見など)、遺言・相続、一般刑事
企業や個人のお客様から幅広く事件を受任しています。顧問会社からは、ITや医療の法律相談をお受けすることが多いです。
その他経歴: 国際電信電話株式会社(現KDDI株式会社)(平成7年4月~平成16年3月)、 渥美坂井法律事務所・外国法共同事業(平成21年1月~平成23年3月)
著作: 「知的財産法判例ダイジェスト」税務経理協会 共著
「IT・インターネットに関連する新たな問題点とその解決方法
情報端末の技術的向上と多様化により顕在化する諸問題」月刊ザ・ローヤーズ平成22年10月号 共著
「インターネットによる風評被害への対策」会社法務A2Z平成24年8月号
「リスク管理と企業規程の作成・運用実務」(加除式)第一法規 共著
講演等: 「医療訴訟における添付文書の法的位置付けについて」(社)日本医学放射線学会秋季学術大会(平成22年9月)
「医療法務の現場から」早稲田ローフォーラム(早稲田大学法科大学院)(平成23年12月)
「放射線科の裁判例Update」第44回Radiology Update Fukuoka学術講演会(平成28年6月)
所属団体: 日本システムアドミニストレータ連絡会 正会員、エンターテインメント・ロイヤーズ・ネットワーク 正会員

鈴木・曽我法律事務所 港分室

事業の実態・状況等を理解し、お客様のニーズを把握したうえで、スピーディに専門的かつ質の高いサービスを提供いたします。

佐野 綾子(さの あやこ)

学歴: 一橋大学経済学部卒業(在学中、ストックホルム・スクール・オブ・エコノミクス交換留学)、一橋大学法科大学院修了
重点取扱業務: 中小企業の日々の法務(契約・商取引、労働事件、株主総会対策等)から破産管財事件、個人の方の案件(交通事故、離婚、遺言・相続、労働事件、境界紛争等)まで広く取り扱っております。税務調査対応と経済関連事件の刑事弁護にも注力しており、これまでに3件の無罪判決を獲得しました(業務上横領事件:平成23年3月無罪、所得税法違反事件(クレディ・スイス集団申告漏れ事件第一審):平成25年3月無罪、強要未遂・強制わいせつ事件:平成26年11月無罪)。
その他経歴: ゴールドマン・サックス証券会社にて経済調査を担当(~平成15年8月)
一橋大学法科大学院学習アドバイザー(平成21年度下半期~平成24年度)
第二東京弁護士会常議員(平成24年度)
一橋大学法学研究科ゲスト講師(平成27年下半期)
著作: 「帳簿の精査で発見した検察官主張の矛盾」、季刊刑事弁護71号・80頁(現代人文社、季刊刑事弁護編集部・編)
「わいせつ行為の強制性を否定し控訴審で逆転無罪となった事例」(共著)、季刊刑事弁護83号・70頁(現代人文社、季刊刑事弁護編集部・編)
講演等: 「異分野からの参入」平成28年度一橋大学法学部講演会(平成28年6月)

質の高い法的サービスを提供するために最大限の努力をいたします。
依頼者に寄り添い、依頼者と議論しながら、最善の解決策に取り組みます。

水原 祥吾(みずはら しょうご)

立川ニアレスト法律事務所

学歴: 関西大学法学部卒業
重点取扱業務: 個人の方や中小企業を中心に、債権回収、不動産、交通事故等の一般民事事件、 離婚、相続等の家事事件、債務整理(法人、個人)、成年後見、刑事まで様々な案件を取り扱います。
その他経歴: 小西・水原行政労務事務所(~平成19年3月 行政書士業務担当)
弁護士法人東京フロンティア基金法律事務所(~平成23年1月)
ひまわり基金あわじ法律事務所初代所長(~平成26年1月)

鳥取総合法律事務所

迅速かつ丁寧なサービスを通じ、地域の皆様に貢献することを目指しております。
お客様と問題意識を共有し、最善の解決に向けて尽力いたします。

吉田 渉(よしだ わたる)

学歴: 東京大学法学部卒業、慶應義塾大学法科大学院修了
重点取扱業務: 一般民事事件、交通事故、離婚・親権、遺言・相続、一般刑事事件

鳥取総合法律事務所

的確かつ明快なサービスの提供を通じてお客様に貢献できるよう、一件一件全力で取り組みます。

中畑 太一(なかはた たいち)

学歴: 一橋大学法学部卒業、一橋大学法科大学院修了
重点取扱業務: 一般民事事件、交通事故、離婚・親権、遺言・相続、一般刑事事件

鈴木・曽我・一藤・米村・藤田・佐野・水原:第二東京弁護士会、谷口・吉田・中畑:鳥取県弁護士会

ホームへ戻る

ページの先頭へ戻る